施工事例

ベンツ ホイ−ル塗装に続き、今回は、タナベ SSRのホイ−ルをオリジナル塗装しました。

カラ−は、1色では、オリジナル感がないので、2色塗り分けをし、ロゴ入れしました。

施工事例紹介します。

施工前

初めは、ゴ−ルド色のアルミホイ−ルでした。下地処理をして、プライマ−サフェ−サ−を塗りました。


施工中

サフェ−サ−の処理後、艶ありブラック(黒色)に塗装しました。

艶ありブラックもカッコよかったんですが、普通な感じでした。

オリジナル感をだす為、2色に塗り分けします。 


黒く塗ったホイ−ル、表面を整えて、マスキングです。
このマスキング作業は、丁寧に行わないと、後で、大変なことになるため、確実に作業していきました。


マスキング後、2色目の塗装を塗りました。
この2色目の色、実は、メッキ調塗料です。
メッキ調塗料なので、下色に、ブラックを塗ってあります。

メッキ調塗料の塗装は、下地が命。大変でした。


メッキ塗装乾燥後、マスキングを取り、クリア−コ−トをします。


クリア−コ−トを塗る前に、ホイ−ル裏側に、当社のロゴをいれました。
ロゴの製作も当社で、作りました。


ホイ−ルのスポ−クの間から、ロゴが、見える感じです。


クリア−コ−トしました。ロゴをクリア−で、包んであるため、剥がれたり、取れたりすることは、ありません。
 ホイ−ルの洗車も、問題なくできます。


施工後

ホイ−ル塗装の施工完了です。
 
他にない、完全オリジナルホイ−ルができました。