施工事例

今回は、日産 スカイライン R33 GT−R ゼノン製ヘッドライトレンズコートの施工を致しました。

樹脂製のヘッドライトは紫外線などによって時間と共に黄ばんできます。

今回レンズの状態は、レンズ表面の曇りと黄ばみで、レンズコーティングの施工となりました。


施工前

レンズ表面にスモークのかかった様な曇りと黄ばみがあります。





施工中

フロントバンパーを外し、左右ヘッドライトを外しての作業になります。


外した、ライトの下処理から始めます。

レンズ表面の黄ばみ取りからの作業を致します。




レンズ表面の古いコーティングを削っていきます。




下処理の終わったライトは、マスキングしコーティング(クリアー)塗装になります。

コーティングクリアーを塗ることで、より透明感がでます。


塗装が終わると組み付けになります。

組み付けの前に・・・
フロントバンパーとヘッドライトを外してあるため、普段では、洗えない内部の洗浄を行いました。

この後、組み付けになりました。


施工後

ヘッドライトコート施工完了となりました。

最初に比べ、レンズに透明感がでました。


施工完了後は、従来の明るさを、取り戻しました。