施工事例

ダイハツ ミラL200Sヘッドカバ−を結晶塗装、致しました。
今回、エンジンのオ−バ−ホ−ル作業したついでに、ヘッドカバ−のみ結晶塗装してみました。

施工前

エンジン分解、オ−バ−ホ−ル作業中、ヘッドカバ−を、洗浄し、ブラスタ−処理いたしました。


施工中

結晶塗装用の塗料を塗り高温で焼き付けをします。
高温で焼き付けることで、表面が結晶のような模様になってきます。


施工後

焼き付け後、マスキングを剥ぎ、完成となりました。
ヘッドカバ−の塗装は、タペット音の低減や耐久性も上がります。